総量規制対象外ローンと即日融資を受ける方法

カードローンなどのキャッシングを利用する場合には、総量規制対象外ローンを選ぶことで、借りやすくなるメリットがあります。総量規制とは債務者の年収に対して3分の1までの金額まで貸すことができるという法律です。さらに即日融資に対応するサービスを選ぶことで、急にお金が必要になった時でも、素早くお金を借りられるようになり便利です。
この2つの条件を満たすサービスを探すなら、金融機関のカードローンを選ぶようにします。消費者金融でもカードローンを取り扱っているものの、総量規制対象外ローンの取り扱いがありませんので、選択肢から外すのが大事な点です。
金融機関の総量規制対象外ローンであれば、どこを選んでもよいわけではありません。即日融資を考慮すると、選択肢が少なくなります。選択肢が少なくなるのは、カード発行までの時間がかかるのが理由です。自宅にカードが届いてから借りられる金融機関が多く、申し込み当日にお金を借りることができません。振込融資であれば当日でも可能な金融機関があるものの、土日や祝日では振込が利用できないため不便です。
そこで選びたいのが、カードローンの自動契約機を持った金融機関です。現在のところは3つの有名な金融機関が該当します。その場で審査からカード発行までできますので、カードを使って即日現金で借りたい人には便利です。金融機関の独自の自動契約機が使えるもの、グループ会社の消費者金融の自動契約機が使える金融機関が存在します。